旦那に内緒にしたい!そんな主婦におススメのカードローンとは


JK

旦那に内緒にできるローン、事業者とは

ご主人にカードローンの利用を内緒にできるケースは、主婦のタイプと事業者のタイプの関係で変わります。ここでは、

  • 収入のない専業主婦の場合
  • 収入のある主婦の場合

に分けて説明していきましょう。

専業主婦は銀行カードローンがおススメ

収入のない専業主婦が消費者金融などの貸金業者からお金を借りる場合、配偶者の同意や収入証明書の提出が必要になります。

この条件を満たすには旦那さんにカードローンのことを話す必要があり内緒にはできないというわけです。

それに対して金融機関では上記のルールは適用されないので、銀行・信金カードローンでは配偶者の同意者などはほとんど求められることがなく内緒で借りやすくなります。

もちろん他の理由で旦那さんにばれることもありますが、金融機関のカードローンは根本的に知られにくいローンになっているので、専業主婦にとって唯一の候補といえるでしょう。

そして、その銀行カードローンの中でもご主人や家族に知られにくいサービス(後述)の多いローンを検討するべきです。

主婦にお勧めな銀行カードローンは「楽天銀行スーパーローン」

特に、主婦の方におススメのカードローンは、楽天銀行のスーパーローンです。
楽天銀行スーパーローンは、主婦が夫に内緒で借りるにはとても借りやすいことが特徴です。

借りやすい理由1:本人確認書類が自分の身分証明書だけでいい

通常は、主婦の方が審査に申し込むには下記二点の書類を求められます。

  • 婚姻関係の証明書(住民票の結婚を証明できる書類)
  • 夫の同意書

しかし、楽天銀行スーパーローンは、自分の身分証明書だけでOKなのです。
旦那さんにバレないように借りるには、自分の身分証明書だけでOKなのはとても助かりますよね。

借りやすい理由2:楽天銀行スーパーローンは即日融資ができる

通常の銀行カードローンの場合、申し込んだ銀行の銀行口座が必須のケースがほとんどです。
銀行口座を作るには、一週間程度時間がかかり、すぐ資金が必要な場合では間に合いません。
楽天銀行スーパーローンがほかの銀行カードローンと比べておススメなのは、「楽天銀行の銀行口座がなくても借りれる」ということです。口座がなくても即日融資が可能な銀行カードローンは主婦にとってとても優しいですね。

収入のある主婦はプライバシー重視のローンで

収入のある主婦なら銀行や消費者金融など各種の事業者からの借り入れが可能です。そのため金融機関を含め旦那さんにばれにくいプライバシー保護を重視するローンを選ぶのが良いでしょう。

例えば、自宅へ頻繁に電話をかけられると旦那さんや家族の方が電話に出てローンの利用が知られることもあるでしょう。また、ローンからの郵送物にローン名が表示されていたら直ぐにばれてしまいますね。

主婦がカードローンに申し込みお金を借り入れ、そして返済するという利用の中でローンとのやり取りは少なからず出てくるため、ローン事業者が利用者のプライバシーをどのように保護するかがとても重要になります。

具体的なプライバシー保護のサービスは次のところで説明しましょう。

旦那にバレにくいローンサービス

事業者とのやり取りで旦那さんに利用を勘付かれてしまうことがありますが、事業者の中には他者にわかりにくくするためのサービスも提供しています。ここでは、

  • 電話にかかわるサービス
  • 郵送物にかかるサービス

に分けてその内容を紹介します。

電話確認でバレたくない

キャッシングローンを利用すると事業者からさまざまな電話連絡を受ける可能性があります。申し込み後では本人確認、内容確認、職場への在籍確認、審査結果の連絡、契約手続の案内、などがあります。(自宅や会社への連絡は個人名でかけられる)

契約後では返済遅延がある場合の確認や督促、キャンペーンの案内、融資限度額増額の案内、などです。

この中で在籍確認と返済遅延の確認を除き、利用者が希望する連絡先や手段を選べるなどのさまざまなサービスが提供されています。

  1. 連絡は携帯電話か、Eメールで行う
  2. 連絡では携帯電話へかけられるのが一般的ですが、極力電話連絡を減らしEメールを利用するケースが多くなっています。また、メールで利用者から事業者へ電話をかけてもらうように依頼しているローンもあります。

    例えば、プロミスでは「ご連絡のお願い」というタイトルで利用者にメールしていますね。

  3. 連絡はWEB上で行う
  4. 大手消費者金融などではEメールとホームページ上で利用者に連絡事項を伝達するケースが増えています。

  5. 家族からの問い合わせには答えない

旦那さんや家族から本人のローン利用について問い合わせがあったとしても個人情報保護の点から答えることはありません。

郵送物でバレたくない

ローン事業者から送られてくる郵送物の封書にローン名が表示されていれば、一発でローンの利用が家族にばれてしまいます。そのため事業者の中にはさまざまなプライバシーを重視したサービスを提供しています。

  1. 発送者名はローンを連想しにくい名称を使う
  2. 大手の消費者金融では発送者として、「○○情報サービス」といった名称で発送しています。例えば、アコムでは「ACサービスセンター」の名称で送られているのです。

  3. 郵送物を可能な限り発送しない

ローンからの郵送物は、申込書、契約書、利用明細書、領収証や請求書などがあり、これらを家族に見られてローンの利用がばれることもあります。大手消費者金融などではこれらの書類を電磁交付(電子データで送信)し、WEBから確認・入手できるようにしています。

例えば、アコムでは利用が希望すれば契約書類や利用明細書などは電磁交付式で提供されます。

旦那に内緒にしたい主婦におススメのカードローン

ここでは主婦におススメしたいカードローンの一つとして新生銀行「レイク」の内容を紹介します。

新生銀行「レイク」

消費者金融のキャッシングローンだったレイクは、現在新生銀行が吸収して銀行カードローンとして業務が引き継がれています。従来の大手消費者金融としての細かなサービスに加え銀行の信頼性が消費者に安心感を与えています。

  1. 電話
  2. 申込時に連絡先を携帯電話にしておくことも可能で、申込入力欄の「家族の承知」で「内緒」を選択しておくと家族に知られない配慮がされるのです。電話がかけられる場合は、担当者が個人名を使いますが、希望すれば新生銀行名でもかけられます。

    各種の案内電話は申請すればストップできますが、返済に関する電話は携帯電話などにかけられるので注意しましょう。

  3. 郵送物

新生銀行は契約に際しての契約書類やカード、ローンの利用に伴う領収書や明細書などを郵送しますが、郵送に代わる方法を利用することも可能です。

契約書とカードについては自動契約機で契約手続をすれば両方とも入手できるので自宅への郵送を回避できます。

また、領収書や明細書は郵送をとめることができ、利用の内容については「Web明細サービス」によりWEB上で確認したり、ダウンロードしたりすることができるので郵送してもらう必要はないのです。

以上のようにキャッシングローンにはプライバシーの保護を重視したサービスも用意されています。主婦が旦那さんに内緒にするためにはご自分にあったローンやそのサービスを理解して活用する必要があるので、そうした点をしっかり確認しておきたいですね。

主婦におススメカードローン

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 最短即日融資
  • 土日振込可能
  • アルバイト※
  • 電話確認なし
  • 主婦
  • 無利息期間
※安定した収入のある方。
お申し込み窓口はこちら
審査時間 最短で即日
職場連絡 あり(少額の場合無しの場合あり)
専業主婦 OK
土日の振込 楽天銀行の口座なら24時間対応
お申し込み窓口はこちら

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイク

  • 最短即日融資
  • 土日振込可能
  • アルバイト※
  • 電話確認なし
  • 主婦
  • 無利息期間
※安定した収入のある方。
お申し込み窓口はこちら
審査時間 申込み完了画面に表示
職場連絡 あり(勤務先に電話確認)
専業主婦 不可(配偶者の収入次第では可能性あり)
土日の振込 なし
お申し込み窓口はこちら

PAGE TOP