専業主婦でも融資OK!審査が通りやすいキャッシングはココ!


笑顔

「専業主婦でも審査に通りやすいカードローン」のまとめ

まず、ポイントだけまとめます。

どの銀行がいい? 楽天銀行など5つの銀行
他の銀行はダメ? いいけど、全部「配偶者の同意書」が必要
それ以外の条件は同じ? ほぼ同じ。同意書が必要かどうか、だけ
その他の必要書類は? 住民票、自分の身分証
いくらまで融資OK? 30万円まで(大抵の場合)

…という風です。
以下、これらのポイントを補足していきます。

「配偶者の同意書なし」で借りられる5つの銀行

下の銀行はすべて「配偶者の同意書なし」で融資OKです。

  • みずほ銀行
  • 東京スター銀行
  • イオン銀行
  • 楽天銀行
  • その他

「夫の同意書」を用意するのは、専業主婦のキャッシングの審査で「一番面倒なこと」なので、これを回避できるのは大きなメリット。
「専業主婦でも審査に通りやすい」という条件なら、この5つの銀行で決まりでしょう。

クレジットカード系の消費者金融で借りるのは?

少し知識がある方だと「クレジットカード系の消費者金融」も、専業主婦でも借りられる、というのを知っているでしょう。
アコムなどの「大手消費者金融」はダメですが、セゾンなどの「クレジットカード系」は可能です。

これらの会社でもいいですが、「配偶者の同意書」の提出は必須。
これが省略できる上の5つの銀行の方が「審査に通りやすい」のは確かです。

必要書類は「住民票」「自分の身分証明書」だけ

「夫の同意書」が必要ない場合、あと必要なのは、

  • 住民票
  • 自分の身分証明書

だけです。その他は一切不要です。

住民票はいわゆる「結婚証明書」。
「夫との婚姻関係を証明するため」に必要なのです。

他の書類でもいいですが、住民票が一番簡単なので、これをおすすめします。
身分証明書については「免許証、パスポート、保険証」など2種類あれば確実です(免許が一番いいです)。

一つ、楽天銀行だけは自分の身分証明書だけで申し込み可能です。
楽天銀行は、自分の身分証明書だけでOKで楽天銀行の口座をお持ちであれば楽天スーパーポイントが付与されるなど
特典があります

どこから申し込めばいい?やり方や流れは?

申し込みは「各銀行のホームページから」しましょう。
そこに申込みフォームがあるので、それに情報を記入して送信します。

記入する情報は、それほど難しくありません。
8分もあれば全部終わるでしょう。
(タイピングの速い人ならもっと早く終わります)

全体の流れは下の通りです。

  1. 申込みフォームで記入&送信
  2. 電話確認(あなたの携帯に)
  3. 必要書類送信(メールで)
  4. 審査通過&諸事項の連絡
  5. 借り入れ

…という風です。
以上、専業主婦でも融資OKの「キャッシングの審査に通りやすい銀行」についてまとめました。
専業主婦の方は、ぜひ参考になさってください。

おすすめ銀行カードローン

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 最短即日融資
  • 土日振込可能
  • アルバイト※
  • 電話確認なし
  • 主婦
  • 無利息期間
※安定した収入のある方。
お申し込み窓口はこちら
審査時間 最短で即日
職場連絡 あり(少額の場合無しの場合あり)
専業主婦 OK
土日の振込 楽天銀行の口座なら24時間対応
お申し込み窓口はこちら

PAGE TOP