レイクALSA(アルサ)

AI審査でパワーアップしたレイクALSA(アルサ)は最短即日融資可能!

レイクALSA(アルサ)

  • 最短即日融資
  • 土日振込可能
  • アルバイト※
  • 電話確認なし
  • 主婦
  • 無利息期間
※安定した収入がある方 お申し込み窓口はこちら
審査難易度通常
審査時間申込後最短15秒で審査結果を表示!
職場連絡あり(勤務先に電話確認)
専業主婦不可
土日の振込
実質金利4.5%~18.0%限度額500万円
保証人不要総量規制対象
申込資格満20歳〜70歳以下
ご自分のメールアドレスをお持ちの方
学生OK(アルバイトで安定収入がある場合)

最短で即日融資※できるレイクALSAは、AI審査ができる消費者金融としてリニューアルオープン

2018年4月、銀行カードローンの「レイク」は消費者金融の「レイクALSA」に

「レイクALSA(アルサ)」は、今まで新生銀行が提供してきた銀行カードローン「レイク」を引き継ぎ、2018年4月にフルリニューアルしました。
銀行カードローンから消費者金融にカードローンの内容が変わることで、より柔軟なキャッシングを受けられることになります。
「レイクALSA(アルサ)」の「ALSA」とは、レイクALSAが目指すサービスの頭文字をとって「ALSA」と名付けられました。

レイクALSA(アルサ)の語源
Agilityはやい(わたしたちは、お客さまのご要望に迅速に対応いたします)
Linkedつなげる(わたしたちは、お客さまのご要望に合わせ様々な選択肢を提供いたします)
Securityあんしん(わたしたちは、お客さまに安心してご利用いただけるよう努めます)
According to our visionわたしたちのビジョンに則って。(わたしたちは、新生フィナンシャルのビジョン「お客さまと誠心誠意向き合い、社会から必要とされる価値を提供する、誇りある生活者のための金融サービス企業となる」に則って、ALSAを提供します)

レイクALSAが目指しているのは、、「はやさ」「多様な借り方」「安心」を目指しているサービスといえます。つまり、私達にとってとても使いやすいサービスということですね。

新しいレイクALSAは最短即日融資※が可能!

レイクにかわって生まれた「レイクALSA(アルサ)」は、今までの新生銀行カードローン「レイク」と比べて最短即日融資※が可能です。

なぜなら、2018年1月以降の銀行カードローンの融資は最短即日融資が不可能になったため、「レイク」も即日融資ができなくなりました。。銀行カードローンが即日融資ができなくなった大きな理由として、借りる人の属性審査を必ず警視庁のデータベースに照会して、反社会的勢力かどうかをチェックすることになったためです。つまり、審査の工程が一つ増えたため、銀行カードローン全体の即日融資は不可能な状態となりました。

それに対して、レイクALSAは、新生銀行の子会社「新生フィナンシャル」が提供する消費者金融です。消費者金融なので銀行の自主規制からはずれるため、即日融資を受けることが可能です。もともと新生銀行カードローン「レイク」は無人契約機をいたるところに置いていたり、受付時間が比較的遅くまでやっているなど即日融資にすぐ対応できる体制を整えていました。銀行カードローンから消費者金融に戻ることで銀行の自主規制の対象外になり、より柔軟な条件での貸出を行うことができるようになります。

レイクALSAは新生銀行カードローン「レイク」の内容を引き継ぎ、よりパワーアップ!

運営会社が変わったレイクALSAですが、利用限度額や借入利率、利用者の条件などの基本的なスペックは「レイク」の内容が引き継がれています。大きく異なる点は、銀行カードローンから消費者金融に変わったことで、総量規制の対象となります。他社借入も含め、年収の1/3を超える借入ができなくなっています。新生銀行カードローン「レイク」のときも、もともと専業主婦の借り入れはできなかったので総量規制対象になってもそれほど借り入れ対象が狭まるということはなさそうです。
レイクALSA(アルサ)が総量規制の対象になったことで、銀行カードローンならではの良さが失われたと思ってしまいますが、基本的なスペックは変わらずにより使い勝手が良くなった「レイク」と思ってもらって問題ないかと思います。おまとめローンや、主婦の方など総量規制を気にされる方は他の銀行系カードローンを検討するといいでしょう。

レイクALSAの基本スペック

申し込み方法●WEB
●電話
●自動契約機
利用者の条件●満20歳~70歳以下(更新は70歳まで)
●永住許可を持つ外国人
資金の使途原則自由
ご利用限度額最大500万円(1万円単位)
借入利率年4.5%~18.0%
借入方法●ATM振込
●電話申し込み
●WEB申し込み
返済方法●レイクALSAか提携ATMに振込
●指定口座から振替
●口座へ振込送金
●コンビニ収納(延滞時に限る)
返済額直近の借り入れ残高を基準に設定
返済期日1. 申し込み者の指定日
2. レイクALSAが指定の日(振替のみ)

レイクALSAになっても30日間無利息と180日間無利息が選べる人気サービスはそのまま※

新生銀行カードローン「レイク」時代に人気だった選べる二種類の無利息サービスも、レイクALSAでもそのまま引き継がれています。はじめてのお申込みの方なら、30日間無利息と180日間無利息のどちらかを選ぶことができます。

どっちの無利息がお得なの?

30日と180日の無利息サービスは、借りる金額や返済期間によっていどっちがお得か異なります。

無金利の日数条件
30日借入額全額の金利
180日借入額のうち5万円までの借入分に対する金利

…といったように、期間が短い30日の無利息サービスは、借り入れ額全額が無利息の対象になります。180日の無利息は、借り入れた金額のうちの5万円までは180日間無利息となります。

借りる際に、どっちを選べばいいの?と悩むかもしれませんが、借りる金額や返済回数によってどっちがお得なのか明確に判断することができます。

2つの無金利サービスの比較
ご返済金額
5万円10万円20万円30万円
ご返済回数1回両方同じ30日30日30日
3回180日180日30日30日
6回180日180日180日30日
12回180日180日180日30日
24回180日180日30日

…というように借りる金額が多いほど30日の方がお得になります。

button-5557

レイクALSA(アルサ)はAI審査で一瞬で審査が終了!営業時間も長い!

レイクとレイクALSAの隠れた大きな違いは、AIを使った審査です。レイクALSAに申し込むと、入力した情報を基にAIが自動的に与信情報をチェックして審査を行います。Web申し込みの申し込み完了画面で審査結果がすぐ表示されるくらいスピーディーな審査速度です。今までの審査に比べて圧倒的な審査の速さです。AIを使った審査を導入しているカードローン会社は、2018年5月現在、レイクALSAとみずほ銀行とソフトバンクが共同で運営しているJ-Scoreというサービスの2つで、これから増えてくると思いますが、現時点では最速レベルの審査速度です。

最短で即日融資を受けられる申し込み方法は「インターネット申し込み」

最短で即日融資を受けやすいオススメの申し込み方法は「インターネット申し込み」です。インターネットからの申し込みは24時間365日受付しています。夜勤の仕事をしていたり、不規則な生活リズムを送っていてなかなか時間を作れない方でも、インターネット申し込みならいつでも申し込みを行うことができます。
また、インターネット申し込みの場合審査結果を知らせてくれる時間が第三日曜日以外は8:10〜21:50までとなっています。わざわざ自動契約機に行かなくても審査結果を確認することができます。

インターネット、スマホからの審査結果のお知らせ時間
通常時間帯8時10分~21時50分
毎月第3日曜日8時10分~19時

レイクALSAのWeb申し込みは、生年月日などの基本情報、借入希望額、年収、他社借入件数、他社借入金額といった必要な情報を入力し、申し込み完了画面に審査結果が表示されます。カードローン会社によっては、審査に30分から数時間待たされることを考えると審査速度がかなり速いことがわかります。

レイクALSA(アルサ)のスマホアプリでカードレスでコンビニ提携ATMから融資が受けられる!

レイクALSA(アルサ)の「e-アルサ」という名前のアプリは、セブン銀行のATMでカードを使わずにアプリのみで借入・返済が可能です。アプリを使ったカードレスの借入は、プロミスやSMBCモビットなど他社の消費者金融も開始しつつありますが、レイクALSA(アルサ)もアプリを使ったカードレスの借入に対応しました。レイクALSA(アルサ)は、AI審査で審査結果がすぐ下りるのが特徴ですが、スマホさえあればコンビニ提携ATMですぐ借入できるのは大きな魅力です。

無人契約機でのレイクALSA(アルサ)の契約なら、24時までその場でカードを発行できる!

また、レイクALSAの自動契約機を使ってもカードローンの申し込みができます。平日なら24時まで営業しています。カードを受け取ることができる「営業時間」と審査を行い、審査結果を回答できる「審査回答時間」が異なりますので、即日融資をご希望の方はご注意ください。オススメの申し込み方法は、事前にWebで審査に必要な項目を入力し、審査を終えてから無人契約機でカードを受け取る方法です。審査回答時間ギリギリに無人契約機に行くと、混んでいたり、手間取ることで審査回答時間を超えてしまう可能性があります。

自動契約機の営業時間と審査回答時間
曜日営業時間審査回答時間
平日・土曜日8時~24時8時~22時
日曜日・祝日8時~22時8時~22時
毎月第3日曜日8時~19時8時~19時

レイクALSA(アルサ)は在籍確認が行われることもある

レイクALSAの審査に当日中に通過するには、新生フィナンシャルから、勤務先への「在籍確認」を行なわれることがあります。かならず在籍確認が行われるというわけではないようですが、ほぼ在籍確認あると思って審査に臨んだほうが良いでしょう。

在籍確認が難しいタイミングの場合、証明書類を無人契約機に持参することで審査が進むことも。

休日や夜など勤務先の営業時間外に申し込んだ場合、在籍確認が当日中に行われず、最短即日融資を受けることが難しくなります。レイクALSA(アルサ)では、無人契約機に保険証や給与明細などの勤務を証明することができる書類を持参することで、取り急ぎ「仮カード」を発行し、後日営業時間内に在籍確認を行ってもらえるケースなどもあります。

レイクALSA(アルサ)はどんな人が申し込める?

レイクALSA(アルサ)に申し込むことができる資格は下記になります。

申込資格※年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方
※安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可能)
※ご自分のメールアドレスをお持ちの方
担保・保証人不要

申込資格の上限が70歳と高めなので、定期的な収入さえあれば幅広い年齢や職業の方の借り入れが可能となっています。

新生フィナンシャルのレイクALSA(アルサ)はパートやアルバイトでも借入可能!

レイクALSAのWebサイトにも記載がありますが、パートやアルバイトなど定期的な収入がある方であれば審査に申し込み、借入を行うことが可能です。収入が少ない場合でも、年収の1/3以下の範囲でAIが判断した枠内での借入が可能です。

無収入の専業主婦・主夫はレイクALSA(アルサ)の借入は不可能。

収入のない専業主婦・主夫はレイクALSA(アルサ)では借入を行うことができません。レイクやSMBCモビットなどの他の消費者金融でも共通していますが、定期的な収入がある方しか審査に申し込むことはできません。
専業主婦・主夫の方などは、銀行カードローンであれば申し込むことが可能です。

学生でもアルバイトをしていればレイクALSA(アルサ)を借りることは可能!

レイクALSA(アルサ)は、学生でもアルバイトなどで定期的な収入があれば借入をすることができます。
ただし、年齢が20歳以上という年齢制限がありますので、10代の未成年の学生は借入をすることができません。これはほとんどの消費者金融で共通した条件となっています。

レイクALSA(アルサ)は比較的高齢な方でも申し込みが可能!

レイクALSA(アルサ)は、比較的高齢な方でも借入が可能です。申し込みができる年齢は、70歳までとなっているので、70歳までの一定の収入がある方であれば申し込むことが可能です。

まずは借入診断でレイクALSA(アルサ)の審査に通るかチェック!

レイクALSA(アルサ)が用意している、借入診断を利用すると、数秒で診断結果がわかる仕組みがあります。生年月日や年収、他社借入状況など簡単な内容を入力することで申し込みが可能か診断することができます。審査に申し込むまえに、通るかどうか気になる方は、借入診断でチェックしてみましょう。
button-5557

レイクALSA(アルサ)の審査基準はどうなってる?

レイクALSA(アルサ)に申し込むことができる最低限の条件はすでにご案内した下記の通りです。

  • 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方
  • 安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可能)
  • ご自分のメールアドレスをお持ちの方

上記の条件が満たされていれば、学生・働いている主婦(主夫)・年金収入のある高齢者の方でも利用可能となっています。
レイクALSA(アルサ)に申し込む際に実際に重視される項目は、「定期的な収入があること」です。当たり前ですが、お金を借りた後きちんと返してくれるかどうかが大きな判断材料となります。
仕事をしていて、一定の収入があり、過去に金融事故を起こしたことががなければ、レイクALSA(アルサ)の審査はそれほど難しくはありません。金融事故とは、下記のようなものを指します。

  1. 長期滞納をしたことがある場合
  2. 強制解除(長期滞納などを繰り返し、契約違反などで契約を解除)をしたことがある場合
  3. 債務整理(自己破産や任意整理など合法的に借金を整理)などの記録が残っている場合

加えて、レイクALSA(アルサ)は下記のような項目を重視します。

評価項目評価が高くなる内容
年齢20-50代の現役世代
年収年収が高ければ高いほど多く借りれる
雇用形態正社員が好ましい
職業・勤務先公務員や大手有名企業など安定している勤務先が高く評価される
勤続年数1年以上、長ければ長いほど評価される
居住形態アパートでも構わないが、持ち家だと高評価
借入件数少ないほど高評価
借入延滞ない方が評価される
返済履歴きちんと返済しているかどうか記録が残っているとよい。金融事故は低評価

レイクALSA(アルサ)の審査基準は、AI(人工知能)が賢くなっていくことで変化する?

余談ですが、レイクALSA(アルサ)のAI審査では、既存の審査基準に加え、AIでの審査スコアを加味して判断します。AIスコア次第で、今まで審査に落ちてきた人でも通る様になったり、逆に今まで通ってきたような人が通らなくなる可能性が出てきています。
AIにデータが貯まれば貯まるほど賢くなっていきますので、審査基準は、常に修正されていくようです。
AI審査
出典・新生銀行Webサイト

レイクALSA(アルサ)の申し込みの際に家族や職場にバレることはある?

借り入れで気になるのは、家族や職場にバレるかどうか。レイクALSAは家族や同居人にバレにくい仕組みを用意しています。ポイントは以下の2つ。

  • レイクALSA(アルサ)は郵送物をなしにできるので、家族バレしにくい。
  • 在籍確認の電話連絡をなしにできることもある。電話連絡があってもバレにくい!

レイクALSA(アルサ)は郵送物をなしにできるので、家族バレしにくい。

カードローンの契約は、契約書の控えなどの郵送物が送られることでカードローンの申し込みがバレてしまうことが多く、家族に内緒で借りたい場合のボトルネックになります。レイクALSAのWeb申し込みであれば、契約書類といった郵送物をなしにすることができます。
郵送物が自宅に届くことがないので、家族や同居人に借りていることがバレる心配がありません。また、全てWebで確認できるため、あとで見直すのも便利です。

レイクALSA(アルサ)のアプリ「e-アルサ」を使うことでカードが無くても借りれる

郵送物をなしにできても、カードローンのカードが財布に入っていたりすると、ひょっとした時にバレてしまう可能性があります。Webからカードレス契約を行うと、カードも書類発行もなしで契約をすることができます。契約が終わったあとは「e-アルサ」というスマートフォンのアプリを使うことで、キャッシングカードなしで借り入れを行うことができます。
レイクALSAは、スマートフォンを活用している20代〜30代向けを想定したサービスとしてつくられました。今後もスマホを使ったり、AIなどの最新技術をつかったより便利なサービスを目指しているそうなので、要注目です。

レイクの自動契約機でその場でカード発行できて契約書類も受け取れる!

レイクALSAは、いままでの新生銀行カードローン「レイク」の自動契約機を利用可能です。事前にWebで審査申し込みを出せばスムーズに契約できます。スムーズに契約した場合、最短で30分で審査からカード発行まで行うことができます。本来は郵送される書類やカードをその場で受け取ることができます。

在籍確認の電話連絡をなしにできることもある。電話連絡があってもバレにくい!

基本的には在籍確認の電話連絡は行われることになっていますが、Web申し込みを行った後にレイクALSAに対して在籍確認を免除して借入ができないかという旨の相談することで、保証会社の判断で電話以外の方法の案内を受けることができます。会社名入りの保険証や収入証明など会社に在籍していることを証明できる書類を提出することで対応してくれることもあるので、在籍確認なし契約手続きを完了することができます。

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。
一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

お申し込み窓口はこちら

PAGE TOP