多重債務でローン破産をする前に、おまとめローンを試しましょう!

破産

多重債務の方必見!おまとめローンのメリット・利点

おまとめローンとは、複数の借入先の借り入れを一括返済し、一社にすべての借り入れをまとめてしまうローンのことを指します。

おまとめローンのメリット、長所は下の通りです。

  1. おまとめローンで金利が安くなる
  2. 借入残高が正確にわかる
  3. 返済の手間や手数料が減る
  4. クレジットカードなどの新規の審査に通りやすくなる

以下に、それぞれの詳細を説明します。

1.おまとめローンを組むことで金利が安くなる

金利については「まとめ買い割引」と同じ要領。
キャッシングローンの金利は「借入残高が多ければ多いほど」安くなるので、一つの会社にまとめ、「一社に集中した借入残高」を大きくして、低金利にするわけです。
小口の借り入れを複数の消費者金融にバラバラにするよりも、一社でドカンと借り入れをすることで低金利を実現します。
低金利にすることで、トータルの返済金額を減らすことができ、返済の負担を軽くすることができます。

2.おまとめローンで、一社にまとめることで借入残高が正確にわかる

借入残高がわかりやすくなるのも重要。
ローン破産するような方は、とにかく借金の現状がわかっていません。これをしっかり把握するのが、完済への第一歩です。トータルの借入金額を見たくないという方もいますが、見ていない借入の金利が膨れ上がって大変になることもあります。勇気をもって一度すべての借入残高を把握し、まとめてしまうことで得をします。

3.おまとめローンでまとめることで、返済の手間や手数料が減る

返済の手間を軽く見る方が多いですが、返済忘れや高い手数料を毎回支払うことになります。返済忘れに関しては、信用情報にも関わる問題なので、なるべくシンプルにしたほうが忘れることも、本来支払わなくていい手数料も支払う必要がなくなります。

「銀行で自動引き落とし」にしているならいいですが、そうでない場合、おまとめローンでこの手間&手数料をなくした方がいいです。

4.借入先をまとめることで、クレジットカードなどの新規の審査に通りやすくなる

あまり新規で申し込むのはおすすめしませんが、仮クレジットカードに申し込みたいなら、借入件数が少ない方が審査で有利。
おまとめローンで借入件数を1件にすると、クレカなどの審査にも通りやすい、ということです。

おまとめローンのデメリット・注意点

おまとめローンのデメリット・短所は下の通りです。

  1. 「過払い金が返ってこなくなる」可能性がある
  2. あまり金利が安くならないことがある

以下、詳しく説明します。

1.おまとめローンで一括返済してしまうと「過払い金が返ってこなくなる」可能性がある

2010年以前から借り入れをしている場合、支払いすぎた金利。つまり「過払い金」が発生していることがあります。
これは「払い過ぎたお金」。返還を申請すると、戻ってくるものです。

ただ、その申請は「借り入れした消費者金融業者」にすることが必要。
つまり「アイフルで借りたら、アイフルに申請する」ということです。

しかし、これをおまとめローンで整理してしまって「アイフルからの借り入れを清算」してしまったら、そこでもう、アイフルからの借金が一度リセットされます。
そのため、過払い金も「なかったこと」になるのです。

なので、2010年以前から返済をしている方は、

  • まず、過払い金が発生していないか確認する
  • 発生していたら、その返還をしてもらってから、おまとめローンを申し込む

…というようにしましょう。
一度すべての借金を一括返済してしまうと、過払い金の請求が難しくなります。

2.おまとめローンの内容によってはあまり金利が安くならないことがある

これはデメリットというほどではありませんが、必ずしも金利が安くなるとは限りません。
たとえば「借入総額が小さい」という場合、まとめてもあまり金利が安くはならないのです。

(もちろん、借入総額が小さいのはいいことですが)

ただ、金利が下がらなくても「借入残高がはっきりわかるようになる」というだけでもメリットです。
おまとめローンで借入を一本化する前に、借入のシミュレーションを行ってみましょう。

おまとめローンのやり方・申し込み方

おまとめローンの申し込みは簡単で、各サービス・銀行のカードローンに、普通に申し込むだけです。
「借金の一本化をしたいのですが…」という風に電話で伝えましょう。

そうすれば、あとは通常の審査と同じように、本人確認書類の提出、職場への在籍確認の電話…などをするだけです。
必要なことはあちらが指示してくれます。

どこで申し込むかですが、消費者金融なら「おまとめローン」という名前をハッキリ出しているサービス(プロミスアイフルアコムなど)。
銀行なら「おまとめ・借り換えOK」と明記している所にしましょう。

債務整理の方法&種類

おまとめローンの審査に通らなかった場合、債務整理が一番の方法です。
下のような種類があります。

任意整理 過払い金を返還してもらう。任意整理後の金利を免除してもらう。
特定調停 任意整理を裁判所で行う(特にメリットなし)
個人再生 借入残高を5分の1にしてもらう。2~3年で完済する。
自己破産 すべての借金が免除される。信用情報に傷がつくので新規の借入がしばらくできなくなる

…というものです。
自己破産は1回目であれば、大抵の方が認められます。
債務整理の詳細は下記記事を参考に比較をしてみてください。

おすすめおまとめローン

SMBCモビット

SMBCモビット

  • 最短即日融資
  • 土日振込可能
  • アルバイト※
  • 電話確認なし
  • 主婦
  • 無利息期間
※安定した収入のある方。
お申し込み窓口はこちら
審査時間 10秒簡易審査
職場連絡 なし
主婦 安定した収入がある方
土日の振込 OK(ATMより可能)
お申し込み窓口はこちら

プロミス

プロミス

  • 最短即日融資
  • 土日振込可能
  • アルバイト※
  • 電話確認なし※2
  • 主婦
  • 無利息期間※3
※安定した収入のある方。
※2電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください
※3メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
お申し込み窓口はこちら
審査時間 最短30分で審査完了!
職場連絡 なし(web契約の場合)
※電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください
専業主婦 NG(パートなど収入が必要です)
土日の振込 提携ATMで土日祝日振込みOK
お申し込み窓口はこちら

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

  • 最短即日融資
  • 土日振込可能
  • アルバイト※
  • 電話確認なし
  • 主婦
  • 無利息期間
※安定した収入のある方。
お申し込み窓口はこちら
審査時間 -
職場連絡 あり(状況・条件によっては無し)
専業主婦
土日の振込 振り込み可能
お申し込み窓口はこちら

PAGE TOP