複数の借入先からの借金がなかなか減らない方は、おまとめローンで楽々返済


まとめ

複数のカードローンから高い金利で借りていると、なかなか借金が減らない

消費者金融カードローンの借り入れは、基本的には少額の場合上限の利率に近い金額で貸し出しが行われます。
借入の金額が多ければ多いほど、金利が下がるのが、消費者金融業界の常識となっています。

少額の借り入れを、複数の会社から行っている場合、それぞれの借り入れの金利が高くなり、
金利がかさんでいく状態となります。なので、なかなか借金が減らないという状態に陥ります。

金利を下げるには、「おまとめローン」と呼ばれるローンで、細かい借り入れを一本化することで金利を下げることができます。
具体的なイメージとしては、「おまとめローン」で現時点での借入金額の合計額を借り、各社カードローンの借入を一括で返済することでおまとめローンに一本化を行います。

わかりやすく説明すると、カップラーメンを一つづつ購入すると高いですが、箱買いするととても安く買うことができますよね?
おまとめローンは、ローンの借入を一つの借入先から箱買いすることで金利を抑えることができます。

減らない借金を整理できるおまとめローンは、どうやればいいの?

消費者金融の場合、「アコムアイフルプロミス」のどこかで申し込みます。
なぜこの3サービスかというと、「おまとめローン」という名前がはっきりついたサービスがあるため。

アコム 借換え専用ローン
アイフル おまとめMAX
プロミス おまとめローン

…という名称です(プロミスだけそのままですが)。

「おまとめローン」という名前の商品がない「レイク」などでもOKです。
これらの消費者金融も「限度額500万円」と大きく「使い道自由」ですから。
なおモビットは「限度額800万円」となっています。

ただし、やはり「おまとめローン」を正式に設けているサービスの方が、申し込みしやすいもの。
なので、上の3サービス「アコムプロミスアイフル」をおすすめします。

銀行カードローンでもおまとめローンはできるか?

これももちろんできます。
特に銀行カードローンは金利が消費者金融より断然安いです。

もし「消費者金融→銀行カードローン」という風におまとめローン(借り換え)できたら、金利は大幅に下がります。

で、その銀行のおまとめローンですが、これも「おまとめローン」という名前を出している銀行は少ないです。
大手では東京スター銀行の「スターワンバンクローン(おまとめローン)」くらい。

あとは「トマト銀行」「西日本シティ銀行」などの、もう少し規模が小さい銀行。
もしくは「北洋銀行」「福島銀行」などの地方銀行が「おまとめローン」と、はっきり名付けられたサービスを提供しています。

ただ、銀行カードローンについては「名前はどうでもいい」もの。
ほぼ全ての銀行が「使い道自由」「おまとめローンもOK」と明言しています。

最大の融資限度額も500万円~1000万円と大きいので、多額の多重債務でもまとめることができます。

おまとめローンの審査に通るコツ・方法は?

もし貯金があるなら、その貯金を全部おろして、どこかの借り入れを、少しでも減らしましょう。
こうして「借入残高を小さくした状態」で審査を受ければ、少し有利になります。

(どのくらい有利になるかは、その金額によります)

「貯金がないと不安」という場合も、おまとめローンに成功した後、そのまとめた業者から、また借りればいいのです。
(で、それを貯金するわけです)

「おまとめローンの審査に通るコツ」があるとしたら、このくらいです。
これが普通のキャッシングの審査だったら「借入をまとめておく」というコツもあるわけですが、これはおまとめローンの審査なので…。

また、同じく普通のキャッシング審査の場合「希望融資額を小さく申請する」というコツもあります。
しかし、おまとめローンの場合は「他の借金をすべて返済できる」金額を申請します。
(しないといけません)

そのため、このコツも使えません。
「おまとめローンの審査に通るコツ」というのは、かなり限られているのです。

おまとめローンは、ネット審査より、無人契約機(自動契約機)での審査の方が通りやすい

無人契約機(自動契約機)というのは「テレビ電話で審査する」というもの。
これは「本人がそこにいる」「声までわかる」という点で、もっとも業者にとって確かな審査方法です。

そのため、おまとめローンでない普通の審査でも、信用度がいまいちな方は「無人契約機から、再度申し込みしていただけますか?」と言われることもあります。
(それなら通る、という場合もよくあります)

という風に無人契約機の方が比較的審査に通りやすいので、おまとめローンの時もここから申し込むといいでしょう。

ただ、個人情報の入力など、テレビ電話でやるのは面倒です。
先にネットでこれらの情報だけ送信(仮申し込み)しておき、その後無人契約機に行くと楽です。

多くの方がこの方法を使っているので、おまとめローンの審査でも、ぜひ使うといいでしょう。

以上、おまとめローンのやり方や審査に通りやすくする方法などを紹介しました。
なかなか借金が減らない返済困難状態の方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめおまとめローン

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 最短即日融資
  • 土日振込可能
  • アルバイト※
  • 電話確認なし
  • 主婦
  • 無利息期間
※安定した収入のある方。
お申し込み窓口はこちら
審査時間 最短で即日
職場連絡 あり(少額の場合無しの場合あり)
専業主婦 OK
土日の振込 楽天銀行の口座なら24時間対応
お申し込み窓口はこちら

PAGE TOP