専業主婦でも即日融資でキャッシングしたい!銀行カードローンで借りる方法

主婦

銀行カードローンを、どう申し込むのか?

大前提は「そこの口座がある」こと。
なくても借りられますが、即日融資はできません。
(4日~7日かかります)

口座があるなら、下の流れで通ります。

  • ネットから申込みフォームに記入
  • 身分証、住民票をメールで提出
  • あなた本人への電話確認
  • 融資決定

…という風です。
銀行によって流れは多少違いますが、ほぼこの通りです。

銀行カードローンを申し込むための必要書類について(身分証、住民票)

身分証は、よくあるものです。
「運転免許証、パスポート、保険証、住民基本台帳カード」などですね。

できれば2種類用意しましょう。
顔写真がない身分証の場合、+1種類要求されるからです。

「住民票」が必要なのは「夫との婚姻関係を証明するため」。
自分の収入がない専業主婦の場合「夫の収入によって」借りられるからです。

これを「配偶者貸付」と呼びます。
そのためには「結婚証明書」が必要なため、住民票を出すのです。

(他の書類でも証明できますが、全部マニアックなので住民票が一番おすすめです)

他の必要書類(配偶者の同意書、など)

銀行によっては「配偶者の同意書」が必要。
「夫の収入」によって借りるわけですから、本来は「夫の許可」が当然必要です。

しかし、実はこれも省略可能。

  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • 東京スター銀行

…などの銀行は、「住民票のみ」で通してくれることが多いです。

ただ、これは「その夫婦の信用度」によっても変わります。
「夫の収入が少ない、職業が不安定」などの理由や「あなたが過去に返済トラブルを起こしている」などの理由があれば、少し厳しくなります。

少しでもハードルを上げるため「配偶者の同意書」を求められることもあるでしょう。
しかし、一般的な夫婦の場合、これらの銀行なら「配偶者の同意書なし」で行けると言われています。

夫の「収入証明書」は必要?

これも不要です。
そもそも、銀行カードローンも消費者金融も、収入証明書は基本、不要です。

  • 消費者金融…50万円まで
  • 銀行カードローン…100万~300万円まで

という条件で、収入証明書なしで借りられるのが普通なのです。
必要になるのは、

  • これらの金額を超える場合
  • 自営業の場合(個人事業主、法人経営者、フリーランスなど)
  • その他、何か不安要素がある(過去の返済トラブルなど)

…というケースです。
返済トラブルについては、あなたの場合も夫の場合も、どちらも影響します。

夫(配偶者)の職場に在籍確認の電話はかかる?

これは、無しでもOKです。

本来はかけるべきですが、「配偶者の同意書があればOK」とか「夫の社員証、会社の保険証、会社の給与明細」などを提出すればOK…という場合もあります。

これについてはケース・バイ・ケースです。
夫本人が「在籍確認をなしにしたい」という場合も、ある程度ケースによります。

信用度の高い人なら、上のような書類で「在籍確認なし」にしてくれます。
しかし、信用度の低い人はダメです。

本人でもそのように「揺れる」わけです。
まして「本人でない」なら、「ケースによって違う」割合が高くなります。

(夫の信用度と、あなたの信用度が、ダブルで影響するので)

だから「絶対なしにできる」とは言い切れませんが、可能性はあります。

カードローンへの申し込みで、「夫への在籍確認なし」にしたい場合、電話で申し込みをしよう

ネットで申し込むと、その時点ですぐに、業者が在籍確認の電話をする可能性があります。
それを防ぐには「電話から」申し込むことです。

本当はネットがおすすめなのですが、この場合は仕方ありません。
電話なら「在籍確認を無しにできるでしょうか…」と相談できます。

ダメならダメで、諦めましょう。
ここでごねると、確実に悪印象です。

信用情報にはそういう「印象」は記録されませんが、その会社には残る可能性があります。
また今後、お世話になるかも知れないので、ダメならすぐに諦めましょう。

…というのが、銀行カードローンでの専業主婦の借り方です。
即日融資ができるキャッシングを探している主婦の方は、ぜひ参考にしてみてください。

主婦におススメカードローン

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 最短即日融資
  • 土日振込可能
  • アルバイト※
  • 電話確認なし
  • 主婦
  • 無利息期間
※安定した収入のある方。
お申し込み窓口はこちら
審査時間 最短で当日中
職場連絡 あり(少額の場合無しの場合あり)
専業主婦
土日の振込 楽天銀行の口座なら24時間対応
お申し込み窓口はこちら

PAGE TOP