専業主婦でも借りれるカードローンは銀行カードローン!


主婦

銀行系カードローンは、専業主婦でも借りれる!

銀行系カードローンで「専業主婦お断り」という所はありません。
もちろん、無収入の専業主婦の方でもカードローンを借りることができます。
銀行カードローンによっては、専業主婦借入OKと明記されているものもありますので、明記されているものを選ばれたほうが安心です。

逆にモビット・プロミスなどの大手の消費者金融は「専業主婦では融資不可能」です。

パート・アルバイトをしている「収入のある主婦の方」ならOKですが、無収入の専業主婦の方は、借りられません。

その他、セゾンなどの「クレジットカード系消費者金融」なら、自分の収入がない専業主婦でも借りられます。
ただし、これらは審査がやや厳しいと評判ですし、銀行の方が金利も安いので、銀行カードローンをおすすめします。

銀行カードローンで手続きをするのに必要な書類は「住民票」「夫の同意書」「身分証明書」だが。。

銀行カードローンで借入する際の必要書類は少なく、この3種類だけ。
「住民票」は、「夫との婚姻関係を証明するため」に出します。

「身分証明書」は、免許証など一般的なもので大丈夫。
念の為に2種類用意しておきましょう。

「配偶者の同意書(夫の同意書)」については、大部分の銀行で必要です。
(旦那さんの給料で借りるので、当然ですが)

しかし、なしで借りられる銀行もあります。

「夫の同意書なし」で借りられる銀行カードローン

まず銀行名を一覧にすると、下の通りです。

  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • イオン銀行
  • 東京スター銀行

…と、合計5つ。特に「みずほ銀行」が入っているというのはありがたいです。

後で詳しく書きますが、銀行系カードローンの即日借り入れには「そこの銀行の口座」が必要。
この中で、口座なしでもOKな銀行もあります。

夫に知られたくないといった場合、夫の同意書が不要なカードローンをお勧めします。
夫の同意書が不要な銀行カードローンをお探しの方は、下記の記事が良く読まれています。

銀行系カードローンの借入限度額は大体30万円。しかし「90万円以上」の銀行も

多くの銀行カードローンでは「専業主婦の借入限度額は、30万円」と決まっています。
特に旦那さんの収入など考慮せず、一律で決めている、というわけですね。

しかし、もっと多い銀行もあります。
たとえば「楽天銀行…50万円」「東京スター銀行…90万円」など。

さらにイオン銀行の場合「30万円~800万円」ということで、審査によっては専業主婦の方でも800万円借りることができます。

(しかし、旦那さんの収入が最低でも2000万円は要るでしょう)

もっとも、30万円あれば大抵の主婦の方は大丈夫だと思うので、借入限度額については特に気にしなくても大丈夫でしょう。

銀行カードローンの即日融資には「その銀行の口座」が必要

専業主婦の方に限らず、銀行カードローンで即日借り入れする場合には「そこの口座」が必要。
口座開設をその場でする、というのはできません。

口座開設は大体「4日~7日」かかります。
キャッシュカードの郵送によって、住所確認をするからです。

そのため、急ぎの場合は口座がなければアウト。
この点、某銀行は「口座なしでもOK」なので、非常に便利です。

専業主婦が銀行カードローンを借りるときはどこがおすすめ?

これは、楽天銀行です。楽天銀行のカードローンは、下記のような特徴を持っています。

  1. 旦那の同意書が不要
  2. 50万円まで借りることができる
  3. 楽天銀行の口座を持っていなくても借入可能
  4. 申し込み審査の際に、旦那さんへの電話がない
  5. 申し込むと楽天ポイントをプレゼントしてくれる

楽天のアカウントは、専業主婦の方であればお持ちだと思います。楽天ポイントもたまり、旦那の同意書が不要なカードローンならとても使い勝手がいいのでおすすめです。

以上、専業主婦の方でも持てる銀行系カードローンについて、知っておくと役立つポイントをまとめました。
これらのポイントを参考に、申し込むカードローンを選んでいただけたらと思います。

主婦におススメカードローン

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 最短即日融資
  • 土日振込可能
  • アルバイト※
  • 電話確認なし
  • 主婦
  • 無利息期間
※安定した収入のある方。
お申し込み窓口はこちら
審査時間 最短で即日
職場連絡 あり(少額の場合無しの場合あり)
専業主婦 OK
土日の振込 楽天銀行の口座なら24時間対応
お申し込み窓口はこちら

PAGE TOP